クエン酸でエネルギーを燃焼しよう!!

もしエネルギーは、枯渇してしまうと、生命は生命活動を維持できなくなってしまいます。(汗)ですから、しっかりと普段からエネルギーを摂ることはとても大切なのです。しかし、だからと言ってエネルギーを過剰に摂取してしまう事もちょっと考え物ですよね。(汗)エネルギーを過剰に摂取することは、脂肪になってしまうことなどがあります。これでは正しくエネルギーとして使用できなくなってしまいます。

そこで今回は、エネルギーの燃焼をサポートしてくれるクエン酸の働きについて考えていきましょう。これにはアミノ酸の効力を更に向上させることができるクエン酸も含まれています。そんなことで、またの名を「酢酸」とも呼ばれています。『クエン酸』そのため、余計な脂肪分が身体内に溜まってしまうのを防いでくれます。そんな効果があります。その他にも、人の身体にはエネルギーを生み出してくれる「クエン酸サイクル」があります。

クエン酸をたくさん摂取することで、この一連のサイクルがより活発化されます。これによってエネルギー自体の代謝が高まります。(笑顔)クエン酸サイクルは、エネルギーを効率的にするに必須なものです。「えがおの黒酢」を摂取すれば、しっかりクエン酸を補給できますよ。(笑顔)そして、クエン酸サイクルを円滑に行えるようにもなります。(笑顔)