住宅ローンの借り換え時に注意しておきたいこととは?

住宅ローンは年々新しいものが誕生しています。
そのどれもが金利がお得といった様々な特典が付いてくるため、既に住宅ローンを組んでいる人にとっては何だかもったいない気持ちになるものです。
そこで便利なのが借り換えです。
これは携帯電話でいう所の他社乗り換えのようなもので、今まで組んでいたローンをより良い条件で組み直す事ができるサービスです。
ただし利用の際には注意点が必要で、新しい住宅ローン用の登記費用や印紙代が再度発生します。
また今現在の住宅ローンの繰り上げ返済手数料もかかってくるため、これらの費用を見比べた上で借り換えを検討する必要があります。
これは会社員や自営業を営む人でも両方に共通する事なので、借り換えを利用する際には事前にチェックしておきましょう。